【100万円貯める】メリットとは?貯金0円からの復活!

スポンサーリンク

「貯金が今0円だけど、ここからどうすれば100万円貯めることができるのか?」

「100万円貯めるなんて無理だよ」

 

昔のぼくもそう思っていました。

 

むしろ、貯金0円どころかキャッシングを繰り返し返済に追われていたので、マイナスからのスタートでした、、

 

そんなぼくでも、生活習慣やお金の使い方に対する姿勢を少しずつ変えたことで、今では貯金100万円以上貯めることができるようになりました。

 

今回は100万円貯めるとどのようなメリットがあるのか?

実際に100万円貯めるために必要なことを、ぼくの経験からお伝えしていこうと思います。

 

参考程度に読んでみてください!

 

それではいきましょう!

 

100万円貯めることのメリットとは?

貯金100万円あれば、けっこういろいろなことができますよね?

 

海外旅行に行ったり、人気の高級レストランで食事したりすることができます!

 

メリットがいっぱいだと思いますが、実際に100万円以上貯めてみた経験から、もっと違うメリットを得られたので、それをご紹介していきます!

 

なぜ100万円貯める必要があるのか考えてみる

本題に入る前にまず、100万円を貯めたいと思ったときに、なぜ100万円貯める必要があるのか一度考えてみることが大切だと思っています。

 

漠然と100万円貯めたい!100万円あったらいいな!

ではなかなか貯めることが難しいと思っています。

 

なので、ある程度目標や目的があった方が貯まりやすいですのは事実です。

 

それかきっかけが必要ですね!!

 

ぼくの場合は、キャッシングの返済に追われて、毎月収入以上のクレジットカード請求額が届く度に、絶望を感じていました、、

 

毎日が楽しくなく、働いても空しさを感じていました!

 

この状態から絶対に抜け出さないと、クズ人間になると本気で危機感を覚えたことが100万円を貯めるきっかけとなりました。

 

貯めたお金を全額使ってはいけない!

ここで1つだけ注意があります。

 

なんとか努力の甲斐あって、100万円貯められたとしても、いきなり100万円全額使うということは絶対にしてはいけません!!

 

実際、100万円全額を使うようなことはあまりないと思いますが、、(笑)

 

そこで使ったしまったらこれまでの努力が簡単に吹っ飛びます!!

 

100万円でなくてもいいのですが、貯めたお金をそのまま全額使うのはやめた方がいいということです。

 

貯めたうちのいくらかは貯金として手元に絶対に残しておくべきです。

 

100万円貯めることで得られるメリットとは?

それでは、今回の本題です!

 

100万円貯めることでどのようなメリットが得れるのでしょうか?

 

具体的には次の感じですね。

 

100万円貯めて得たもの

●心のゆとり
●お金を貯められる体質の土台が整う(貯金をさらに増やせる)
●浪費してもダメージが少ない

なにより、貯金0円の時と比較にならないくらい心にゆとりが持てます!

 

何か突発的な費用が発生したとしても、100万円あればだいたいのことは乗り越えられるはずです!

 

そして、100万円貯められたという事実は大きな武器になります!

 

ぼくの経験上、こうなりました!

●貯金が少ないときほど浪費が激しい
●貯金があるときのほうが倹約になる

 

もっと具体的にいうと、

 

貯金5万円しかなかったときは、

「おっ、まだ5万円あるから、まだまだ飲み行ける!」

 

貯金100万円貯まったときは、

この100万円の貯金は崩したくないな、ちょっと節約するか!」

 

こんな感じです。(笑)

 

なので、貯金100万円貯めることができると倹約になるし、100万円貯めたことでお金が貯まる体質に自然と切り替わっているので、200万円、300万円・・・・と貯金を増やしていくことができます!

 

あと、お金がある程度貯まったときに浪費をしてしまっても、貯金がないときよりダメージが少ないです。

 

仮にですが、貯金5万円しかない状態でクレジットカードで10万円の買い物をしたら、当然マイナスになります。

 

でも、100万円あれば、10万円使っても90万円手元に残ります!

 

どちらの方が、建て直しを図りやすいかは明白ですよね!

 

こういった理由から、100万円貯めることができれば自然と貯金は増えていきます!

 

これが100万円貯めることで得られるメリットなのです!

 

100万円貯めるために確実に実施したい2つのこと

100万円貯めるために、いろいろな手段がありますが、100万円貯めた経験から次の2つは確実にやったほうがいいと思っています。

 

それをご紹介します。

 

①生活コストの把握

まず、自分が1ヶ月、生活にいくらお金がかかっているのか把握することです。

収入と支出のバランスをしっかりと意識しましょう。

 

・収入-支出=貯金

 

重要なのは、毎月収入の範囲内で生活すること!

 

100万円貯めるうえでの大前提になりますので、まずはここをしっかりと抑えていきましょう!!

 

そうはいっても、なかなか生活コストを把握するのが難しかったりします、、

 

そこで役立つのが、家計簿アプリ!

このアプリはすごく便利です。

 

リアルタイムで自分の収支状況を簡単に把握することができます。

 

特に自分の支出パターンが把握できて、無駄な費用を把握し対策していくことで収支の改善に役立ちます。

 

無料版でも十分に使えるものが多くあるので、試してみることをおすすめします。

【家計簿アプリ・おすすめ3選】メリットだらけ!楽しく貯金UP!

 

②貯金の仕組み化

毎月の収入の範囲内で生活できるようになったら、次に貯金の仕組み化をしていきましょう。

これが一番重要といってもいいかもしれません。

 

これは、収入の一部を自動的に貯金してくれるものを利用するということです。

 

自動積立定期預金などを利用するのがおすすめです。

 

自動積立定期預金
毎月決まった日に、決まった金額を普通預金から定期預金に積み立てられる

 

このような仕組みを利用することで、残った金額で生活することになります。

 

ぼくは浪費グセが激しかったので、お金があったらあった分だけ使うという意思の弱い人間でした。

 

このような自動でお金を貯める仕組みを活用したことで、意志の弱いぼくでも、貯金100万円貯めるのにものすごく役立ちましたから!!

 

まじでおすすめです!

 

なので、手順としては、「①生活コストの把握」をしっかりと行い、毎月いくら貯金可能なのか検討します。

そして、その金額を「②貯金の仕組み化」で自動貯金するというものです。

 

これだけで絶大な効果があります!!

 

貯金が貯められない人のほとんどは、これをやっていないと思います。

 

昔のぼくは、まったくといっていいほどできていませんでしたから、、(笑)

 

最後に

お金がすべてではありませんが、る程度の蓄えは心のゆとりに繋がります!

 

先行きが不透明な時代なので、お金の使い方や考え方を見直すことは非常に大切だと思っています。

 

今回は、昔のぼくに向けて伝えたい内容でもありました。

 

貯金するうえでの参考になれば嬉しいです。

 

それではまた!!

スポンサーリンク