【ブログ・月間1万PV達成】挫折を経験してからがブログの始まり!

スポンサーリンク

どうも、くるくる天然パーマです。

 

先月に、1万PVに到達することができました。

 

当ブログを読んでくださった方、本当にありがとうございます!!

 

ぼくがはじめてブログを開設したのは2015年3月です。

 

だいぶ前からブログ自体は開設していたのですが、今思うことは、やはりブログの継続は厳しかったということです、、

 

というのも、ぼくは2015年に開設した最初のブログをこの世から完全に葬り去りました、、(笑)理由は後述します。

 

最初に開設したブログ記事からリダイレクトで繋いだのが、このブログ、Cambodia Dream(カンボジアドリーム)です。※月間1万PV達成したのもこのブログです。

 

なので、このブログのアーカイブを見てもらえればわかるのですが、2015年~2019年10月頃までは、ひと月に数記事程度しか更新しておりません。書いていない月もたくんさあります。

 

理由は、最初に開設したブログの方をメインで記事を書きまくっていたからです。

 

結局、そのブログは挫折してしまったのですが、2019年11月頃にふと、ブログの可能性を捨てきれず、意志をつないだこのブログで再起を図ることにしました。

 

なので、本格的にこのブログで運営し始めたのは2019年11月からになります。

 

ブログを取組み直してからは、徐々に成果が見え始めました。

4か月経過した結果(2019年11月~2月)、次の成果を得ることができています。

 

4か月ブログ運営成果

・投稿数  :77記事
・月間PV数  :1万PV

 

もちろん、昔からの記事も影響しているので、純粋に77記事で1万PVを獲得できたわけではないのです、、(本格的に再起する前までは、1日50PV、月1,500PV程度でずっと推移)

 

ただ、この4か月間、できる限りでブログを続けてきた結果、1万PVに到達することができたのも事実です。

 

効率悪いと思われるかもしれませんが、それでもいいんです。

まだまだ微々たるものですが、少しずつ前進することができているという実感を持てることが非常に重要だと思っていますから。

 

この記事でお伝えしたいこととしては、大きく次の4点です。

●ブログは挫折してもOK
●ブログ運営するメリット
●ブログ継続のコツ
サラリーマンがブログ運営するメリット

 

今回はそのあたりを、もう少し詳しく書いていきますね!

ブログを始めたばかりの方の参考になればと思います。

 

それではいきましょう!!

 

【ブログ運営】挫折を経験してからがブログの始まり

ブログは必ずといっていいほど挫折すると思います。

 

ブログの参入障壁は低いが継続はかなりハードルが高い

ブログはネット環境とパソコンがあれば、誰でも始めることができます。

お金もそれほど必要ありませんし、学歴も全く必要ありません。

 

つまり、ブログというのは参入障壁がかなり低いのです。

 

ここでお伝えしている参入障壁とは、

新しくブログに参加しようとする人が感じるハードルのことです。

(※本来、参入障壁は、企業間における競争戦略の考え方で使われる言葉ですが、意味合いが似てるので、、)

 

心理的・物理的なハードルが低いのですから、ブログを始めようとする人が多いわけです。

 

つまり競争が激化します。

 

ネットではブログが稼げると聞いて挑戦する人も多いかと思います。

 

でも、ある時気づくわけです。あれ、稼げない、、ブログ書くのが大変でしんどいと、、

 

ブログを継続できる人の割合はかなり少ないと言われるのもうなづけます。

 

一説によると、ブログを継続できる人は全体の1割程度らしいですね、、

 

結果、新規で参入していくる人が多い一方で、脱落していく人も非常に多いのがブログだといえます。

 

ブログ運営をしている人(有名ブロガー)の多くは挫折の経験あり

おそらく、今有名なブロガーの方々は、数えきれないほど挫折を経験している人がほとんどだと思います(ブログ記事を読み漁るとわかります)。

 

それでも、めげずに継続してきた人だけが結果を得ることができているのだと思います。

 

頑張ってブログを書いているのに読まれないのは、かなり辛い状況ですからね。そこで投げ出してしまう人がほとんどだと思います。

 

まあ、ぼくがそうでしたから!!

 

ブログの挫折経験からの復活

お伝えしているように、ぼくは過去にブログの挫折経験があります。

 

まあ、最初に開設したブログをこの世から葬り去っていますからね(笑)

 

最初に開設したブログは、半年間は毎日ブログ更新ができていました。

最初は右も左もわからず、ただひたすら書き続けていましたが、かなり情熱はありました!

 

ただ、半年間ほど毎日更新したのにもかかわらず、1ヶ月のPV数が2,000未満でしからね。

完全に心が折れてしまったわけです、、

 

書いてきたブログを読み返しても、質の低い記事ばかりで、自分でも恥ずかしい気持ちが強くなってしまいました。

 

結局、自暴自棄になり、せっかく頑張って育てたブログをサーバから削除という暴挙に出てしまうことに、、

 

開設から3年後の2018年頃の出来事です。

 

冷静になった後で、そうとう後悔しました。

でも、完全に削除してしまったわけで、そこからしばらくは(1年以上)ブログを書かない日々を過ごすことになりました!

 

それでも、2019年頃にふと、ブログの可能性を捨てきれずに、もう一回頑張ろうと決意しました!

 

幸いなことにたまたまリダイレクトして残っていた、このブログがあったので、最初に開設したブログの意志を繋ぐ思いで、このブログで再起を図ることにしました!

 

ということで復活することができました!!

 

ブログを継続するうえで大切なこと

そんな挫折経験があり、復活から4か月間継続して、1万PV達成できたぼくの経験から、ブログ継続における大切なことを2つほどお伝えできればと思います。

 

それは次の2つ。

●ブログの可能性を信じる
●3日坊主を繰り返す

 

ブログの可能性を信じる

まず、何よりブログの可能性を信じましょう!

これが本当に大切だと思っています。

 

自分の書いた記事がネットに載り、どこか誰かの人の役に少しでも立っていれば、これほど素晴らしいことはないと思っています。

 

それができるのがブログです!

 

頑張って更新しているのに、読まれない状況はかなり辛いですが、短期的な目線ではなく、長期的にブログを育てるという考え方に切り替えることで、モチベーションをあまり落とさずに継続できると思います。

 

どうしてもブログへの情熱やモチベーションが下がってしまいそうということであれば、今、成功している人たちのブログを読むことです。

 

きっと、勇気づけられると思います。その人たちも同じ経験をして乗り越えてきている人たちなので!

 

今有名なブロガーの方でも、最初の頃は全く読まれなかったという人も多いですからね!

 

3日坊主を繰り返す

ブログの理想は、質の高い記事を毎日書くですが、これが相当難しいです!

 

ぼくには相当ハードルが高いです、、

 

最初の頃は、質なんて重視せず書いていましたし、毎日更新できなくなってからは、3日坊主をひたすら繰り返していました(笑)

 

でも、それでいいと思っています。

 

3日坊主で問題ないです。

それを繰り返せばいいだけです。

 

そうすれば、それは長期的にみて3日坊主ではなくなりますから!

 

ブログ運営することのメリット

 

続いて、ぼくが思うブログ運営することのメリットをお伝えしていきます。

 

次の5つですね!

●自分メディアが持てる
●思考の整理ができる
●ブログ運営は大変だけど楽しい
●小遣いを得ることができる
●情報のアンテナが広がる

自分メディアが持てる

ネット上に、自分のメディアを持てるというのは、ブログ運営するうえで非常に大きなメリットだと感じています。

インターネットの登場で世界が身近になり、自分の世界が広がりました!

 

このように誰でも情報発信できる時代だからこそ、自分メディアを持つことはとても重要な意味を持つと思っています。

 

挑戦することで違った世界を見ることが可能だと思います。

 

広い世界をみていきましょう!

 

思考の整理ができる

ブログを書くという行為は、思考の整理に繋がります。

 

ブログはアウトプット作業ですから、日々インプットした情報をアウトプットすることで、自分の考えていることなどを整理することができます。

 

この作業を繰り返すことで、より自分の考えをブラッシュアップしていくことができ、頭がすっきりします!

 

ブログは自分の思考を整理するのに最適です!

 

ブログ運営は大変だけど楽しい

ブログを書くことはすごく大変です。

 

だけど、その分楽しさもあります!

 

書くのが得意じゃないから、ブログをやらないというのは非常にもったいないと思います。

 

好きでなければ継続することも難しいのが事実だと思いますが、いざブログを書いてみると楽しいものです。

 

小遣いを得ることができる

ブログで収入を得ることは決して簡単ではありません。

だけど、小遣い程度なら、継続できれば誰でも得ること可能です!

 

本業以外にも、収入源を持てるとちょっと嬉しいですよね!!

 

ブログではそれが可能です!

 

情報のアンテナが広がる

ブログ運営をするようになってから、情報のアンテナが広がりました!

 

自分に興味のない分野でも、少し挑戦してみようと思えるようになりました。

 

そこで得た経験をブログに書くことで、同時に自分の知識として刻まれるので、成長していく幅が広がりますし、成長スピードも格段に向上すると思います。

 

これはブログ運営するうえでの大きなメリットだといえます!

 

サラリーマンのブログ継続はハードモードだけどおすすめ

ブログ運営することで本業の生産性が高まる

ぼくは、ばりばりのサラリーマンです。

 

でも、正直サラリーマンしながらブログ運営はとてもハードです。

楽じゃないですね。

 

世間では(一部)、サラリーマンは気楽でいいとか言われたりもしますが、決してそんなことないと思っています。

 

確かに安定した給料があるのは事実ですが、今は、会社にただ行っていればいいわけでは決してありません!

 

日本のサラリーマンだって成果が求めれる厳しい世界に変わりつつあります。

 

成果が出せない人は、そのうち淘汰されると思います。だから、会社の仕事も必死なんです。

 

仕事量も多いですし、難しい仕事なんてくさるほどあります。困難にぶち当たるなんてことは普通にあります。

 

そのような状況で、会社以外の限られた時間を利用して、ブログを書くということ自体すごいことだと思っています(サラリーマンで毎日更新できている人は本気で尊敬しています)。

 

 

いかにブログの時間を確保するにはどうしたらいいか?

 

そのためには、

残業をなくすにはどのような改善が必要か?
仕事の生産性を高めるにはどうしたらいいか?

など、ブログ運営するためにも、日々工夫が求められるわけです。

 

つまり、グ運営することで本業の生産性が同時に高まるという恩恵を受けることができるようになります!

 

本業と副業の両輪で羽ばたける

今は、副業解禁の波が押し寄せています。

 

ブログ運営で本業との相乗効果も期待できます。

 

ブログで収入を得ることは決して簡単ではありませんが、収入以外にも、ぼくが今お伝えした以外にも、ブログ運営することで得られるメリットはたくさんあります!

 

そのメリットは、間違いなく本業で活かすこともできますし、本業で得た知見をブログに活かすことだってできます!

 

なので、本業と副業の両輪で羽ばたいていきましょう!(笑)

 

何度だってやり直してもいい

最後に、ブログはゆっくりでも少しずつでも前進することが大切だと思います。

 

また、

 

何度だってやり直しは可能です。

 

ぼくのように挫折してから時間が経過してしまっても、またブログを始めるのもいいのではないでしょうか。

 

要は、挫折してもあきらめないことです。

 

自分の書いた記事がいつか誰かの役に立つことを願って、あきらずめに継続していけたら素敵ですね!

 

ぼくも頑張ります!

 

それではまた!!

スポンサーリンク