「カンボジア旅行記」2年前と比較して僕が感じたこと

スポンサーリンク

2年ぶりのカンボジア。

空港に降り立った瞬間に懐かしいカンボジアの独特の匂い。

到着したのが夜でしたので、それほど暑さを感じません。気温も20度〜25度くらいかな。かなり過ごしやすい気候ですよ。
でも時間経つのが早いもので、気付けばカンボジアに到着してから4日目が経過。到着してからフルスロットルで遊んだので、一瞬です。

2年前と比較して変わったこと

細かな詳細は、今後の記事で書いていきますが、2年ぶりのカンボジアで、僕が感じたことをいくつか挙げてみます。

スポンサーリンク

変わったこと
⚫️イオンモールカンボジアが2014年6月30日にオープン
⚫️車が増え、渋滞が以前より多く発生
⚫️車が増え、それに伴い排気ガスが多く、空気が悪くなった
⚫️カンボジアの通貨、100リエル、500リエル札が変わった
⚫️高い建物が若干増えた
⚫️カンボジアに住んでいる日本人が増えた

簡単に思いつくものを挙げてみました。
ん〜正直なとこ、それほど変わってないかなというのが率直な感想です。嬉しいような悲しいような・・・

でも、相変わらず活気に満ち溢れていて楽しい国なのは間違いありません。

残りの滞在期間で、もっと深くカンボジアのことを知って、紹介していきますね。

スポンサーリンク