ANAアメックスの新規入会キャンペーンが凄すぎる!!

毎年確実にディズニーランドやディズニーシーに無料で入園する方法

 

毎年1回は必ずディズニーに行くという大人の方へ!

この記事では、

  • 毎年1回だけディズニーランドorディズニーシーに無料で入園する方法

をお伝えします。

ちなみにこの方法は確実です。

それではさっそくいきましょう!

スポンサーチケットで美女と野獣エリア!ラ・タベルヌ・ド・ガストンを堪能

毎年ディズニーに無料で入園できるワケとは?

本当にディズニーに無料で入園できる方法があるの?
うん。実際に可能だよ。ただし、それには条件があるんだ。

 

ディズニーに無料で入園できる方法がありますが、特定の条件を満たす必要があります。

それが何かといいますと、

  • JCBザ・クラス会員になること

です。

もう少し詳しく解説していきますね。

JCBザ・クラスとは?

JCBが発行するクレジットカードの最上位カードのことで、JCBザ・クラスを手にする=JCBザ・クラス会員となります。

ただ、これだけで毎年ディズニーランドやディズニーシーに無料で行けるわけではありません。

次のステップを踏む必要があります。

  • ザ・クラス メンバーズ・セレクションでディズニーのパークチケット(ペア)を選ぶ

 

JCBザ・クラス メンバーズ・セレクションとは?

そもそもJCBザ・クラス メンバーズ・セレクションとは?とご存知ない方のために補足説明します。

JCBザ・クラス メンバーズ・セレクション

JCBザ・クラス会員だけの特権で、年に1回JCBが厳選した商品やサービスを無料で受けることができる特別ギフト

毎年、様々な素敵な商品がラインナップされております。2021年の全ラインナップは下記の記事で紹介しております。

【最新】JCBザ・クラスメンバーズ・セレクション2021の内容!

 

この中の商品ラインナップに毎年、ディズニーパークチケット(ペア)が対象商品としてあります。

これを選ぶことにより、年に1回だけですがディズニーランドもしくはディズニーシーのどちらか1つを手にすることができるというわけです。

ザ・クラスカードさえ持っていればこの方法は確実です。

僕はこの方法を使って毎年1回はディズニーランドor ディズニーシーを無料で楽しむことができるようになっています。

 

当然、JCBザ・クラス メンバーズ・セレクションの対象商品からディズニーのパークチケットが無くなってしまうこともないとはいえないのですが、その可能性は限りなく低いといえます。

なぜなら、JCBは東京ディズーランドと東京ディズニーシーのオフィシャルスポンサーだからです。

そのため、JCBザ・クラス メンバーズ・セレクションの対象商品からディズニーのパークチケットが外されることはまずないと考えて良いでしょう。

 

【ザ・クラス メンバーズ・セレクションのパンフレットから抜粋】

 

【ザ・クラス メンバーズ・セレクションでディズニーのスポンサーチケット(ペア)】

しかも、このスポンサーチケットでディズニーの抽選をしたら、1発で第一希望(パークと入園時間)が当選しました。

スポンサーパスポートで1発当選!ディズニーの抽選確率・方法は?

 

JCBザ・クラスの入手方法とは?

ここまでお読みくださった方で、ザ・クラスカードを入手することは難しいのではないか?と思われている方も多いかもしれません。

結論をお伝えすると、安定した収入のある方であれば誰でも入手することは可能です。

確かに、JCBザ・クラスは国際ブランドであるJCBの最上位カードに位置付けられているため、簡単に入手できないのも事実ですが、決して無理ではありません(私は役職のない普通のサラリーマンです)。

そこで入手できた私の実際の経験から、ザ・クラスを入手するための重要なポイントをお伝えします。

入手するための重要ポイント
  • JCBオリジナルシリーズカードで利用実績を積み重ねる

これだけです。

クレジットカードの利用実績をしっかりと積み重ねるだけですので入手可能なのです。

当然ですが、下記の事項はご法度だと心得てください。

ご法度
  • 他のクレカ含めて支払いの遅延・延滞がない

 

JCBザ・クラスを入手するには、JCB一般カード、JCBゴールド、JCBプラチナ、

いずれもインビテーションを受けて取得する流れになります。いきなり、ザ・クラスを入手することはできません。

【インビテーション必須】JCBザ・クラス突撃は不可!メンバーズデスクにも確認

 

ですが、JCBゴールド及びJCBプラチナは、直接申し込みで入手することが可能です。

最短でザ・クラスを入手したい場合は、このJCBゴールドもしくはJCBプラチナからスタートすると近道といえます。

ちなみに、私はJCBゴールドから利用をスタートしています。

JCB一般カード(3ステップ)
JCB一般カード→JCBゴールド→JCBゴールド ザ・プレミア→JCBザ・クラス

JCBゴールド(2ステップ)
JCBゴールド→JCBゴールド ザ・プレミア→JCBザ・クラス

JCBプラチナ(1ステップ)
JCBプラチナ→JCBザ・クラス

 

JCBザ・クラスの年会費は?

今回お伝えした方法であれば、確実に毎年1回はディズニーランドもしくはディズニーシーに無料で入園することは可能です。

とはいえ、ザ・クラスを保有することで年会費は発生します。

 

ザ・クラス年会費
  • 55,000円(税込)

安くはない年会費ですが、月に約4,500円程度の金額になります。

ザ・クラスは他にもディズニー特典があるだけでなく、クレカとしての最高クラスのステータス、特典が付帯しております。

【元が取れる】JCBザ・クラスの年会費は高い?おすすめな人とは?

 

断言しますが、ザ・クラスは、ディズニー好きの大人の方にとっては最高のクレカなのは間違いありません。

ご興味ある方はぜひ狙ってみることをおすすめします!

それではまた!!

【ミラコスタ】オンラインチェックインが便利!カピターノの眺めは?

 

ABOUT US

クレジットカードアドバイザー®︎
過去キャッシングなどを繰り返し、借金200万円ほど抱えるもお金の管理を徹底し完済した経験を持つ!現在はJCBザ・クラスを手にできるまで復活!大人向けのカッコいいクレカやハイステータスクレカを自身の実際の保有経験をもとに情報発信。家計簿アプリのマネーフォワード MEを活用したお金の管理も得意とする。