【紙の本→電子書籍】コスパ最強!iPad(第7世代)がおすすめ!

スポンサーリンク

本を読むとき電子書籍で読んでいますか?それともまだ紙の本ですか?

ぼくは、どちらかというと紙の本派です。紙の本の指でめくる感覚、音、匂い、どれもが大好きです。

と書きつつも、

ここ1年間、本を読むときはほぼ電子書籍に切り替わっちゃっています。(笑)

理由は、本当にコスパ最強だからです!!!

【読書継続の効果】10年間本を読み続けたら貯金が増加してた!

2019.11.26

電子書籍のメリット・デメリット

電子書籍のメリットとデメリットをざっとあげると次のようなことですね。

【電子書籍のメリット】
紙の本より若干安い
書店に行かなくてもネットで読みたい本がすぐ読める
家に本棚が必要ない
持ち運びが便利
しおりがいらない
読めない漢字をネットですぐ検索できる
マーカーですぐポイントをひくことができる
今後ますます電子書籍の需要が拡大していく

【電子書籍のデメリット】
紙の本のように、ページをめくる感覚、音、匂いを感じられない
充電が必要

結論、電子書籍の方がメリットが圧倒的にあるんですよね!!

電子書籍が出てきた当初、ぼくは紙の本の方を頑なに手に取っていたのですが、やはり効率が悪すぎました、、、

読みたい本があった場合に、紙の本だと書店に行って買いに行くか、アマゾンなどで次の日に届けてもらうかですが、電子書籍であればネットですぐ買って読むことができちゃいます!!

時間を節約できることの方がメリットとして非常に大きいと感じています!!

しかもそのうえで、紙の本よりも電子書籍の方が価格が安いときたら、、、

これがコスパ最強だと思う理由です。

あと、時代の潮流として、紙の本は今後ますます減っていくと想定されます。で、あればこれだけメリットのある電子書籍を使わないわけにはいかないですね。

時代の流れに乗るというは、非常に大切だと思っています。

紙の本派のぼくも電子書籍に切り替えた大きな理由はそこにあります。

Kindle OasisよりiPad(第7世代)方が読みやすいと感じた!

ぼくは電子書籍に切り替えてからはしばらくKindle Oasisで読んでました。

Kindle Oasisは本当に読みやすいです。すごく軽いですし、片手でずっと読んでいても疲れません。しかも、紙の本に近い感覚で読み進めることができるので、とても良いと思います。

ただ、iPad(第7世代)を手に入れてからは、iPadで読むほうが多くなりました。

理由としては、iPadの画面サイズ、カラーという点は思っていた以上に読みやすいというメリットがあったからです。

あと、電子書籍でマーカーを引くときは、圧倒的にiPadの方がいいです。Kindle Oasisの方は反応が少しいまいちだったので、、、

いずれにしても、読書が楽しくできれば何でもいいですよね。(笑)

紙の本から電子書籍に切り替えようか迷っている方の参考になれば嬉しいです!!

それでは!!

【iPad第7世代活用】マネーフォワードMEでお金の管理が楽に!

2019.11.29

 

 

スポンサーリンク