ど素人の投資戦略は上場投資信託(ETF)で長期・分散投資!

スポンサーリンク

どうもクルパーです。

資産形成は長距離と同じですね。

ど素人のぼくがマーケットで真っ向勝負してもなかなか勝ち目がないです。
特にFXなどの短期トレードでは・・・

たぶん、カモがネギしょってきた感じで確実にカモられますね。

ど素人のぼくの戦略としてはセオリー通りですが長期・分散投資に限ります。

意外とこの当たり前のことを愚直にできる人って少ない気がします。

個別株に投資をして毎日株価の乱高下に一喜一憂している人をよく見かけます。プロでも成果をあげるのが難しいのに、素人の勝算はかなり低いといえそうですね。

もちろんぼくにも、お得な銘柄を発掘して短期間で利益を獲得したいという欲求はあります。でも、世の中そう甘くはないですね。地道にコツコツと努力を積み重ねていくのがベストな選択といえそうです。

ぼくは投資を始めた時から上場投資信託のETFを集中的に購入し長期保有して利益を得ることができました。

特にETFのインデックスファンドをおすすめします。

インデックスファンドは、市場平均と同じような動きをする運用を目指したファンドです。
簡単にいうと日経平均株価と連動するものです。

運用コストが低く、株と同じく流動性(すぐに現金化しやすい)があるのでこれから株を始めようと思ってる方には最適だと思います。

今はNYダウの下落を受けて日経平均株価が下がっているだけなので、今後あがることも期待できます。
日経平均に連動したETFが狙い目だと思います。

ど素人がプロに勝つ唯一の方法は、時間を味方につける長期投資!!これに異論を唱える人は少ないと思います。

ゆっくり資産形成を目指していきましょう。

 

スポンサーリンク