【ソフトバンク】iPhoneのテザリング!通信が切れる?月額500円はお得!

スポンサーリンク

テザリング機能を使っていますか?

ぼくは、ここ最近ほぼ毎日のように使っています!

 

そこで今回は、テザリングを使ってみて感じたことをまとめておきました。
(※iPhoneキャリアソフトバンクの場合です)

オプション追加すべきか迷っている方の参考になればと思います。

 

テザリングって何?

そもそもテザリングって何?と思われる方もいらっしゃるかと思いますので、、簡単にご説明しますね!

テザリングとは?

iPhoneなどの端末をWi-Fiルーターとして活用でき、パソコンやタブレット、ゲーム機などにWi-Fiを接続してインターネットなどのデータ通信ができるようになる

 

ぼくがテザリングを使い始めたのが数か月前くらいからです!

といっても、実際には数年前から使っていたのですが、ここしばらくはテザリングをオプションから外して利用していませんでした!

 

テザリングがなくても大丈夫と考えた理由は次の感じですね!

テザリングをオプションから外していた理由
・自宅にWi-Fi環境を整えたから
・外出先でWi-Fiなどえ使える場所が増えてきたから

 

実際、自宅にWi-Fi環境があって、お店にWi-Fiがあればテザリングがなくても困りません!

 

 

でも、なぜ再びテザリングを必要と感じたのか?

テザリングを再びオプションに追加した理由
・データ通信量が毎月余ってしまっていたから
・パソコンやタブレットにネットをいつでもどこでも接続させたいと感じることが増えたから

 

ぼくは、iPhoneXを使っていて、キャリアはソフトバンクでウルトラギガモンスター「データ定額50GB」を利用しているため、毎月かなりのデータが余っている状態でした、、

 

だいたい、40GB以上は毎月余っている感じですね!

自宅では、ソフトバンク光でWi-Fiを使えるようにしているので、iPhoneでYoutubeとかNetflixを観すぎても、データ通信量は全く影響しないことも、データ量が余ってしまう結果に、、

 

なので、データの通信量が毎月余っていて、かつ外出先でパソコンやタブレットにWi-Fi接続したい方は、テザリング機能を使うことでかなりメリットを感じるはずです!

 

テザリングを使うことのメリットは?

では、テザリングを使ってみてメリットだと感じた部分をご紹介していきますね。

 

データ通信の接続が切れない!

iPhoneのテザリングを毎日活用してみて、最大のメリットと感じているのこれです。

 

インターネット接続中に通信が切れない!!!

 

テザリングを再びオプション追加して良かったと強く感じている点です。

※ソフトバンクのテザリングでWi-Fi接続が切れたことが今のところ一度もありません!※Wi-Fi経由の接続の場合です。

 

外出先のカフェなどでお店のWi-Fiを使うこともあったのですが、しばらく接続しているといつの間にかWi-Fiが切れてたりすることがよくありました。

 

また、お店によっては、1回の接続で利用できる時間が決まっていたりして、再度接続をする必要があったりします。

 

インターネットを使って仕事をしている最中にWi-Fiの接続が切れたりして、いろいろ不都合が生じていたのですが、テザリングを使ってからは、その心配が一切なくなりました!

 

ちなみに、通信速度もめちゃくちゃ早いというわけではないですが、ストレスをそれほど感じない程度の通信速度はあるので、問題ないと思っています。

 

いつでもどこでもネットに接続できる!

次に、iPhone(スマホ)を持っていれば、いつでもどこでもパソコンやタブレットをネットに接続することが可能となります!

 

外出先のお店でWi-Fiを利用することもできますが、お店のWi-Fiを探したり、パスワードを設定して接続するのって意外と面倒だったりしますよね?(※場所によっては、メールアドレスの登録が必要だったり、、)

 

あと、お店に人が込み合っている場合、Wi-Fiの接続がしづらかったり、通信速度が遅いなんてこともあります。

 

こんなときに、テザリング機能があればその心配は一切不要となります。

 

また、ぼくの場合新幹線で移動することが多いのですが、移動中、iPadなどのタブレット端末で動画を観たりしたいので、テザリングを有効活用できるなど選択の幅が広がってきました!

去年1年間の新幹線代が70万円越えてた!【大阪⇄東京】遠距離恋愛・出張がつらい!

 

新幹線のフリーWi-Fiって、接続しづらいし、遅いのでかなりストレスが溜まります、、

テザリングが最強です!

 

最大5台まで同時接続可能!

ソフトバンクのテザリング機能は、最大で5台まで同時接続が可能です。

 

実際は5台まで必要はないのですが、家族や友達にも共有できるので、困ったときにすごく便利です!

 

値段が安い!ソフトバンクなら月額500円!

テザリングの料金ですが、ソフトバンクなら月額500円で利用することができます。

 

安定的にいつでもどこでもネット接続できて、最大5台まで同時接続可能できることを考えると、月額500円はそれほど高くないと感じています。

 

テザリングのオプション追加は、マイソフトバンクからできます。

オプション変更でテザリングの加入ができます。

 

 

テザリングを利用する際の注意点は?

テザリングのメリットをお伝えしましたが、オプション加入する場合の注意点についてもまとめておきます。

 

データ通信量が多いプランに加入しておく!

まず、テザリング機能を使ってネットを利用した場合、当然、iPhoneのデータ通信量が減ることになります。

 

なので、データ通信量が多いプランでないとデータ量が足りず、通信制限に掛かってしまう可能があります!

 

ぼくの場合、ウルトラギガモンスター「データ定額50GB」を利用しているので、月額7,000円と高いです。

ただし、次の条件が揃っているため、3,000円の割引を受けることができています。

割引条件
・家族全員がソフトバンクを利用
・ソフトバンク光を利用

 

割引サービスを活用して、データ量の料金を抑えるようにしています。

 

iPhoneの電池消耗が激しい!

あと、iPhoneをWi-Fiルーターとして活用しているため、電池の消耗はかなり激しいです!

 

携帯バッテリーを持つか、コンセントがあるところなどで充電しながら使うのがいいかと思います。

 

Wi-Fiの名前が他の人にも見えてしまう!

最後はおまけですが、iPhoneのテザリングを使ってWi-Fiを利用すると(インターネット共有)、周りにいる人にも、Wi-Fi接続一覧に自分の名前が表示されてしまいます。

 

その場合、名称変更をすることで解決します。下記の手順ですぐ名称変更できます。

 

・「iPhoneの設定画面」⇒「一般」⇒「情報」⇒「名前」

 

この「名前」がそのまま、Wi-Fiの接続名になります!

 

自分の名前にしている場合、それが周囲の人のWi-Fi接続一覧に表示されてしまいます。気になる場合は、名前をやめて別の名称に変更しましょう!

 

 

以上、iPhoneのテザリングについて触れてきました。これから加入するか迷っている方の参考になればと思います。

それではまた!!

【JCBザ・クラス】最速3年で取得!インビテーションの条件は?普通のサラリーマンでも可能!

スポンサーリンク