普通の会社員である僕が【JCB THE CLASSザ・クラス(ブラックカード)】を入手できた方法はこちら!

【比較】iPhoneXユーザーがiPhone12に機種変更で後悔?

くるパー
どうも、くるくる天然パーマです。当ブログにアクセスいただきありがとうございます!

今回はスマホを3年振りに機種変更してiPhone 12を手にしてみました。もともとiPhone Xを持っていたので、iPhone Xから変更して良かったのかどうかについて説明していきます。

今iPhone Xを持っていて、iPhone 12に機種変しようかと思っている方の参考となればと思います。

 

3年振りに機種変更、しかも今回のiPhone 12からは5G対応ということでかなりワクワクしていました。

ですが、結論としてはiPhoneXからiPhone12への機種変更はあまりおすすめしないです。

完全にダメってことは全くないのですが、慌てて機種変更するほどでもないという感じです。

実際に手にしてみて微妙だと感じたことをまとめてみました。あくまで、僕の主観によるものなので、参考程度に読んでみてください。

【iPhone 12】

 

それではいきましょう!!

 

なぜiPhone 12を選択したのか?

iPhone 12シリーズは全部で4種ある中で、そもそもなぜiPhone 12を選択したのかについて触れていきます。

iPhone 12シリーズ
・iPhone 12
・iPhone 12 mini
・iPhone 12 Pro
・iPhone 12 Pro Max

 

iPhoneによるカメラ機能にこだわりがない

まず、今回のiPhone 12 Pro・Pro MaxとiPhone12との大きな違いはカメラ機能とされています。

ただ、僕自身、iPhoneによるカメラ機能にこだわりが全くありません。
(写真は一眼レフやコンデジの方が確実に優れているため、iPhoneにそこまでカメラ性能を求めていないからです)

ですの、ディスプレイ画面も性能も変化がないので、あえてiPhone 12 Pro とiPhone 12 Pro Maxの高価格帯の機種にお金を出す必要がないと感じたため、選択肢から外しました。

ただ、唯一迷ったのはカラーバリエーションです。
iPhone 12 Pro とiPhone 12 Pro Maxには、パシフィックブルーとゴールドがあり、とても綺麗だと感じています。

基本、スマホケースをつけないのでこの色味はかなり重要視するところ、しかし、それだけで値段のさらにはるiPhone 12 Pro とiPhone 12 Pro Maxを買うというのは、やはりかなりもったいないと感じて選択肢から完全に外しました。

 

少しでも軽いiPhoneが欲しかった

iPhone選びで重要視するのが重さです。

僕はYoutubeやNetflixを観ることが多いので軽いiPhoneが欲しいという要望がありました(手の負担が減る)。特に寝ながら視聴したいときに、微妙だとしても重さの違いは想像以上に強く感じます。

なので、一番軽いiPhone 12miniにするか最後までかなり迷いました。

でも最終的にiPhone 12miniを選択しなかった理由は、次の2点です。

・画面サイズが小さいと十分に動画(YoutubeやNetflix)を楽しめない
・バッテリーの持ちが不安(モバイルバッテリーを買いたくない)

やはりというべきか、この2点はネックでした。重さと天秤にかけましたが、iPhone Xから小さくなることを考えると、動画を十分に楽しめないと判断しました。

そして、最終的に残ったiPhone 12を選択したという流れです。

 

【比較】iPhone XとiPhone 12

iPhone XとiPhone 12の基本仕様を比較してみました。

 

iPhone XユーザーがiPhone 12に機種変更して後悔すること

今回は、「iPhone X ホワイト 64GB」から「iPhone 12 ブラック 64GB」に機種変しました。
ちなみに僕はスマホケースをつけずにバンカーリングのみを直接つけるタイプです。

【iPhone X】

【iPhone 12】

iPhone 12では、アップルロゴが少し低い位置に表示されるようになってしまったので、バンカーリングをつけると隠れてほぼ消えてしましたいました。

それはさておき、今回iPhone XからiPhone 12に機種変更して微妙だと感じた点を7つほどご紹介いたします。

分厚さを感じる角ばったデザイン

まず、今回iPhoneのデザインの大きな特徴が、従来の角ばったでデザインに変更されました。

正直これはかなり微妙だと感じています。昔からiPhoneを使っている方であれば懐かしさを感じることはあるのですが、、

なぜ微妙だと感じるのかと言いますと次の2点です。

・分厚さを感じる
・手が少し痛くなる

厚さは、iPhone Xから0.3mgは薄くなっているのですが、角ばったデザインの影響で、体感的にはかなり分厚くなったと感じました。

しかも、角ばったデザインは手が少し痛くなります。

これまでの丸みを帯びたデザインの方が手にフィットして優しいです。

 

iPhone Xより画面サイズが大きく軽量化されたが変化を感じづらい

iPhone Xは5.8インチ、iPhone 12は6.1インチで若干大きく。重量は174g⇒162gと12gほど軽量化されました。

ただ、思ったほどその違いは感じていないです。画面サイズはほぼ違いがわからないです。

重さは気持ち軽くなったかなくらいですが、あまり変わらないというのが本音です。

 

サイドボタンが押しづらくなった

iPhone 12になって、サイドボタンの凹凸が少なくなって押しづらくなりました。

見た目的には再度ボタンが目立たなくなって良かったのですが、凹凸がほぼ平らのような感じになってしまったので、音量調整しようという時に操作しづらいです。

 

バッテリーの減りが早い

iPhone 12にして特に気になっているのがバッテリーの減りが早いことです。

5Gだからなのか、、初期不良なのか、、

不明ですが、iPhoneXより確実に減りが早くなりました。これがスタンダートだとすると、iPhone miniの場合だとさらにバッテリーの持ちが危ういかもしれません。

 

カメラ性能の差がわかりづらい

iPhone Xからの変更なので、カメラ性能はどこかで期待したいました。でも、気持ち若干きれいになったと感じるくらいでした。

実際に両方で撮った写真を載せておきます。

【iPhone X】

【iPhone 12】

空を見比べると青さに違いがありますね。ちなみに、どちらも何も編集していない状態で比べています。

でも、極端に違うかというと微妙です。iPhoneにカメラ性能をそこまで求めていない僕からするとどっちでも良いです。

 

5Gエリアが限られている

5G対応が最大の目玉だと思いますが、ご存じの通り、まだまだ5Gは一部のエリアしか対応できていません。

5Gの恩恵を幅広く受けれるのはもう少し先になりそうです。

・ソフトバンク(5Gエリア対象)

・au(5Gエリア対象)

・ドコモ(5Gエリア対象)

 

毎月の料金が高くなる

機種変更して毎月2,000円以上料金が高くなりました。

iPhoneXを下取りに出すと、iPhoneXの残りの機種代金は免除されますが、それでも毎月2,000円以上高くなります。

そこまで変化を感じていないので、ちょっと辛いですね。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

今回iPhone XからiPhone 12に機種変更して、

「あれ?なんで機種変更したんだっけ?」という気持ちになりました。

全的に変化が乏しいです。

僕は2012年発売のiPhone 5から変わらずiPhoneユーザーであるのですが、iPhone自体に飽きがきているからかもしれませんが、、

まだ、5Gエリア対象の場所に住んでいるため、5Gの恩恵は多少受けられていることが救いです。

ですので、今住んでいる場所が5G対象エリアで常に恩恵が受けられるなら、今変更するのもありかと思います。

ただ、5Gのエリア対象外、かつ僕と同じようにiPhoneにそこまでカメラ機能を求めていない方、今のiPhone Xのカメラ性能で満足している方は、慌てて機種変更する必要性はないように感じました。

 

あえて大きな変化を期待するなら、iPhone 12 Pro MaxかiPhone 12 miniを選択するもありかもしれませんね。サイズ感が大きく変わるくらいですが、、笑

それではまた!!