投資素人のぼくはNYダウの暴落によって打たれ強くなった!

スポンサーリンク

どうもクルパーです。

今回のNYダウの暴落で、含み損を100万円を抱え心にかなりダメージを負いましたが、今は株価も徐々に戻ってきて、含み損がだいぶ減ってきました。

NYダウ暴落で含み損100万円!男は黙ってドルコスト平均法!

2018.02.13

米国株を購入した直後の暴落だったので、最初は全て投げ出してやりたいくらいの気持ちになっていました。人って得ることよりも失うことの方が敏感だということを身をもって知りましたよ。

損失を抱えましたが、今回の件で得るものがあったとすれば、含み損を抱えてもなんとか精神的に耐えられたということです。

投げ売りしそうな気持ちを必死で堪え、冷静に対応することができました。

状況によっては損切りすることも必要なのですが、今回の件では、個人的には株価は戻るだろうと思ったので損切りという選択をとりませんでした。

なので、予想通り回復してきたのでよかったです。(※ただ27日は、FRB新議長パウエル氏の議会証言があるので、またNYダウがどうなるか不透明ではありますが)

株に投資している以上、増えることもあれば、当然減ることもあります。

このあたり頭でわかっていても、いざ元本割れなどすると冷静でいられなくなるのは事実です。これは投資素人のぼくなので、なおさらかもしれないですが・・・

ただ今回の件で少しタフになれたことは、個人投資家として一歩成長できたのかなと思っています。(完全に負け惜しみかもしれませんが)

ひとつひとつ、大事な学びだと思って頑張っていきます。

スポンサーリンク