【家計簿アプリ】本気で家計改善するならプレミアム会員がおすすめ

Profile

 

ランクアップドリーム(Rank Up Dream)にアクセスいただき本当にありがとうございます!!
サイトを運営しているくるパと申します。

当サイトでは主に家計簿アプリについて解説しています。

僕は20代前半で200万円近く借金を抱え込んだ経験があります。

その原因は、ズバリ浪費癖と金融に関して無知だったことです。

 

借金を抱えた暗黒時代

当時、写真を撮ることが好きだったので、1年間写真の専門学校に通ったり、高級カメラを購入したりと、何も考えずにお金を支払っている状況が続いていました。写真学校の授業料は一括で支払うことができず、ローンを組んでいました。

その時は金利のことなど考慮せず、毎月の負担額が軽くなることだけを考えていました。同時期に、車もローンを組んで購入していたため、金利だけでもかなりの額が発生している状態でした。

そんな状況にも関わらず、浪費癖が抜けず無駄遣いの繰り返しでした。当然、毎月のクレジットカードの支払いが滞り始め、キャッシングに手を出すことになります。

これが更なる地獄の始まりでした。

銀行の残高が底をついてる状態でしたが、キャッシングするとお金を引き出せることに感動したのを今でもはっきりと覚えています(最悪なことなのですが)。

当然、キャッシングはお金を借りる行為なので金利がつきます。しかも、キャッシングの金利って18%とか高金利なわけです。

当時の僕は、金融知識ゼロ!

金利なんてものを知る由もなく、お金に困ったらキャッシングをただただ繰り返していました。

その結果、キャッシングで返済しなければならない金額を、別のカードのキャッシングを利用して返済するという最悪の状態に陥っていました。

銀行にお金もないし、給料が入ってきても支払いですぐに全てが吹っ飛んでいきました。電気代が引き落とせず、何度も電気を止められたことがあります。

また、電気を止められるにとどまらず、何度家に督促状が届いたかわからないほどです。

さすがにこのままでは自分はダメ人間まっしぐらになると危機感を突然覚え、お金に対する考え方を改めて考えなおし始めました。

 

借金生活からの復活!!

ここから、真剣にお金と向き合うようになりました。お金の大切さ、お金の使い方から管理まで徹底するように考え方、行動を変えていきました。

その時はひたすらに本を読み漁りました。

金融知識が皆無に等しかった僕ですが、必死に勉強して金融知識を徐々に身につけていきました。そこから徐々に状況が好転し始め、借金を少しずつ返済して2年ほどかけて完済に至りました(当然、車やカメラは売却)。

借金返済してからは、状況が劇的に改善していきました。

株式投資など資産運用を始め、お金の管理を徹底し続けたことで、金融資産を大幅に増やすことに成功しました。

クレジットカードの支払いが滞り、督促状が何度も届いたことで信用情報にも傷が入っていたかと思いますが、現在ではJCBカードの最高峰カードであるザ・クラスを手にできるまで復活しています。

下記のサイトでザ・クラスについて詳しく解説しています。

・JCB THE CLASSの世界

当時は、お金の管理が不得意でしたが、今ではすごく得意になりました。

この経験をもとに、お金で失敗しないために役に立つ情報を発信していきます。

 

当サイトの信念

当サイトでは、僕が体験・経験したことを、読者の皆様に役立つ情報として提供することを心掛けて運営しております!

お付き合いのほどよろしくお願いいたします!