【JCB最高峰】JCB THE CLASSのメリット紹介

【モバイルSuicaとスマートEX連携方法】新幹線の改札をiPhoneで通る

 

くるパ
モバイルSuicaとスマートEXの連携方法を解説していくよ♪

今回は、iPhoneユーザー向けに、iPhone1つで新幹線を楽に利用する方法を解説していきます。

 

iPhone1つで新幹線の予約から改札通過

よく新幹線を利用する方でも、意外と利用している人が少ないのが、Apple PayのモバイルSuicaとスマートEX連携です。

何が便利かと言いますと、

新幹線の座席予約から、改札通過までiPhone1つで完了させることができる点です。

これが想像以上に便利です。

 

みどりの窓口に並ぶ必要はいっさいありませんし、そのまま新幹線の改札を通ることができます。

並ぶのも時間が非常にもったいないですので、まだ利用していない方は今すぐ利用することを強くおすすめします。

 

モバイルSuica(スイカ)とスマートEXを連携する方法

それでは、モバイルSuicaとスマートEXを連携する方法をメインで解説していきます。

モバイルSuicaの「ID」をスマートEXに設定する

モバイルSuicaとスマートEXの連携は簡単に完了します。

この結びつけができていないと、スマートEXで新幹線の座席予約しても、Suicaを使って新幹線の改札を通ることはできません。

 

やり方は簡単で、Suicaの「ID」をスマートEXのアカウント(お客様情報)に登録するだけです。

以下、実際のアプリ画面で手順を説明していきます。

 

「Suica ID 番号」の調べ方

 

アプリを立ち上げてSuicaカードの画面」をタップします。

 

JEから始まる「Suica ID 番号」がスマートEX設定で必要となります。

 

スマートEXの交通系ICカード情報に「Suica ID 番号」を入力

続いて、スマートEXのアプリにモバイルSuicaを連携していきます。

スマートEXアプリを立ち上げて、ホーム画面右上にあるボタンをタップします。

 

「お客様情報」をタップします。

 

「ワンタイムパスワードを送信」をタップします。

 

登録されているメールアドレスに送られてきたワンタイムパスワードを上記画面に入力して、「次へ」をタップします。

 

お客様情報を下にスクロールすると「交通系ICカード情報」が出てくるので、「変更」をタップします。

 

「交通系ICカード情報」にて、紐付けしたい「Suica ID 番号」を入力して、右上の「完了」をタップします。

 

変更内容を確認して「OK」をタップします。

 

これでモバイルSuicaとスマートEXの紐付けは完了となります。

あとは、スマートEXにて新幹線の予約が完了すれば、新幹線の改札にiPhoneをかざせば簡単に通ることができます。

めちゃくちゃ便利で楽ですので、まだの方はぜひ試してみてください。

 

まだ、iPhoneにSuica連携していない方はJR東日本公式HPを、スマートEXの利用方法はスマートEX乗車ガイドを参考にしてみてください。

それではまた!!

ABOUT US

クレジットカードアドバイザー®︎
過去、クレジットカードのキャッシングなどを繰り返し、借金200万円ほど抱えるも、お金の管理を徹底し完済した経験を持つ!現在は「JCBザ・クラス」や「マリオットボンヴォイアメックスプレミアム」、「ラグジュアリーカードゴールド」といったステータスの高いクレカを手にできるまで信用が復活!実際のクレカ保有経験をもとに情報発信。また、家計簿アプリのマネーフォワード MEを活用したお金の管理も得意とする。