JCBカードの最高峰!JCBザ・クラスの入手方法

【家計簿アプリ】課金して有料会員(プレミアム会員)になるべき理由

くるパ
どうも、くるパです。当ブログにアクセスいただきありがとうございます!

僕はマネーフォワード MEやZaim(ザイム)といった家計簿アプリを活用して日々お金の管理をしています。
現在は8桁以上の貯金、JCBザ・クラスを保有できるまでになりました。

今回はなぜ家計簿アプリに課金すべきなのか?その理由について書いています。

 

なぜ課金して有料会員(プレミアム会員)になるべきなのか?

家計簿アプリを使う場合、迷うのが課金して有料会員(プレミアム会員など)になるべきかどうかですよね?

確かにできることならお金をかけたくないというのが本音だと思います。ただ、あくまで個人的な見解で言えば、課金して有料会員(プレミアム会員)になった方がいいです。

その理由としては下記の通りです。

家計簿アプリに課金すべき理由
・課金した以上のリターンが得られるから!
・お金の管理に真剣になるから!

課金した以上のリターンが得られるから!

家計簿アプリの月額料金の相場はだいたい500円程度です。年間で計算すると6,000円です。

節約するために家計簿アプリを使うのだからもったいないよ!!

と思われるかもしれません。

確かに契約している間は固定費(毎月確実にお金がかかる)となりますね。でも、それは単純に支出の点にしか目がいっていないからそう感じるのかもしれません。

もっとアプリを使うことで得られるメリットに目をむける必要があります。

課金することで、使える機能や口座連携、データ分析の面で非常に有利になります。

家計簿アプリでお金の管理をしっかりと行うだけで月に500円以上の節約効果が期待できます。僕は、毎月500円どころではない金額を貯金することに成功しています。

日々家計簿アプリでお金の管理をきっちり行っていることで、無駄を減らすことができ大きく貯金することに繋がっています。

既にお金の管理がきっちり出来ていて、無駄な支出がないと断言できるのであれば、課金はもったいないので利用するべきではないですね。そもそも、家計簿アプリを使う必要性すらないのかもしれません。

もし、無駄遣いなど浪費癖がある人は、課金して利用することで確実に改善に繋げていくことが可能です。

 

お金の管理に真剣になるから!

お金を支払う以上、ちゃんとお金の管理をしようという意識が働きます。

節約や貯金すると決めた以上、当たり前ですが真剣に取り組んだ方が効果が出ますし、計画的にお金の管理することは非常に重要となります。その点において、家計簿アプリに課金して利用した方が有用でありコスパが高いと言えます。

とはいえ、課金するうえで下記の点は注意してください。

注意
①課金したはいいけどあまり使えていない!放置状態となっているなどの場合は今すぐ解約してください。それは普通にもったいないので。

②課金する場合、月額プランか年間プランがあります。年間プランの方が多少割安にはなりますが、個人的に最初のうちは月額プランを推奨します。年間プランで契約した場合、途中で解約できない(返金されない)ですからね。月額の方が臨機応変に対応可能です。

【1年間ガチ利用】マネーフォワードプレミアム会員がおすすめな人とは?

 

無料会員のままでいい人とは?

課金して有料会員(プレミアム会員)になることを推奨してきましたが、下記に当てはまる方は無理して課金する必要はないと思っています。

無料会員のままでいい人
・初めて家計簿アプリを使う人
・日々の支出だけ管理したい人

初めて家計簿アプリを使う人!

初めて家計簿アプリを使う人は、最初から課金しなくても良いと思います。

そもそも家計簿アプリ自体たくさんありますから、初めて家計簿アプリを使うという人は、下記のことを優先的にやるのが良いかと思います。

・自分にあった家計簿アプリを見つけること
・家計簿アプリの使い方、管理の仕方に慣れること

使い勝手がわかってきてから、課金して本格的に利用する流れをおすすめします。

僕もいきなり課金して有料会員(プレミアム会員)になったわけではないです。半年から1年ほど無料会員で使っていて、途中で課金して使うようになりました。

日々の支出だけ管理したい人!

もう一つ、無料会員のままでよい人として「日々の支出だけ管理したい人」です。

家計簿アプリは無料会員でも十分に活用することはできます。

特に、支出に関しては日々入力・記録するだけなので、無料会員でもしっかりと管理可能です。

毎月、何にいくらお金を使っているのか把握したいなどの要望はしっかりと満たすことができます。

 

おすすめの家計簿アプリ!

自分に合った家計簿アプリを実際に使ってみるのが一番ですが、どれを使ったらいいかわからないと迷っている方は、下記に紹介する家計簿アプリをおすすめします。

現時点では次の2つのどちらかで十分です。

おすすめの家計簿アプリ
・マネーフォワード ME
・Zaim(ザイム)

 

マネーフォワード ME

まず、家計簿アプリの王道といっても良い「マネーフォワード ME」です。

ダウンロード数がなんと1,000万を超えています。僕が一番メインで活用している家計簿アプリです。資産全体の管理(株や年金など)に適しています。

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)
マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)
無料
posted withアプリーチ

 

Zaim

続いて、「Zaim」です。

こちらもマネーフォワード MEに次いで人気の家計簿アプリです。日々の支出管理に適しています。

家計簿Zaim
家計簿Zaim
開発元:Zaim Inc.
無料
posted withアプリーチ

【徹底比較】マネーフォワードとZaimどっち使うべき?違いはある?

まとめ

いかがでしたでしょうか。

無駄に月額課金することはおすすめしませんが、課金した以上にリターンが期待できるものであれば、お金をかけるべきというのが僕の主張になります。

いち参考にしてもらえればと思います。

無駄をなくして計画的に貯金を増やしていきましょう!

それではまた!!