【新登場】JCB カードS!最大22,000円のキャッシュバック
キャンペーン実施中!2024/3/31まで

【解説】マネーフォワードMEのアメックスカード連携方法

※本記事はGoogleアドセンス及びアフィリエイト広告を利用しています。

 

くるパ
マネーフォワード MEのアメックスカード連携方法について解説するよ。

マネーフォワード MEに「アメックス」を連携する方法

マネーフォワード MEに「アメックス」を連携することは可能です。

しかも、簡単に連携することができますし、すぐにデータを反映してくれます。

それではさっそくいきましょう!!

無料でハワイ?【ANAアメックス・ゴールド】キャンペーンが激アツ

 

 

マネーフォワードとアメックスの連携エラーが解消されました。

・システム対応中で口座連携が正常に行えていない金融関連サービスの一覧

 

連携解消されてよかったです。

アメックスをメインカードで利用していたので、連携エラーはかなり痛かったです。

ちなみに、家計簿アプリの「Zaim」ではマネーフォワード MEより早く、アメックス連携が解消されていましたね。

 

【事前準備】アメックスの会員専用サイトに登録

まず、マネーフォワード MEに連携する前に事前準備が必要です。

それは、アメックスの「オンライン・サービス(会員専用サイト)」に登録することです。

オンライン・サービスで登録したログイン情報がマネーフォワード MEとの連携時に必要となります。

このサービスをすでに登録済みの方は、すぐにマネーフォワード MEと連携可能です。

まだの未登録の方は、アメックス公式HPからご確認ください。

【最短4日で発行】ANAアメックス・ゴールドの審査期間・基準は?

マネーフォワード ME連携方法

マネーフォワード MEへの連携手順としては下記の通りです。

連携手順

  1. マネーフォワード MEの「口座」タブをタップ
  2. 「+連携先を追加」をタップ
  3. カード一覧から対象のアメックスを選択
  4. アメックスの「オンライン・サービス」のログイン情報を入力して連携
  5. 口座にアメックスが追加されたことを確認

 

実際のアプリ画面と合わせて手順を解説していきます。

マネーフォワード MEのアプリを立ち上げて、ホーム画面下のタブから「口座」をタップします。

そうすると「+連携先を追加」が表示されますので、タップします。

 

「カード」をタップします。

 

アメックスといってもいろいろ種類があります。

ご自身の連携したい(お持ちの)アメックスカードを選択しましょう。

 

「連携する」をタップします。

 

「アメリカン・エキスプレスカード」を選択しましょう。

 

ログイン情報が求められますが、ここにはアメックスの「オンライン・サービス」と同じユーザーIDとパスワードを入力すればOKです。

 

「ただいま連携中です…」が表示されます。100%になるまで待ちましょう。

 

「連携に成功しました!」が表示されたらOKです。

最後に口座一覧に、アメックスが追加されていることを確認して完了です。

 

マネーフォワード MEを推奨する理由

家計簿アプリはたくさんありますが、マネーフォワード MEが圧倒的に人気であり、僕自身も昔からメインで活用しています。

個人的な意見として、家計簿アプリに迷ったらマネーフォワード MEを選べば間違いありません。

推奨する主な理由としては下記の通りです。

推奨理由

  • 連携先が豊富(2,500以上の金融関連機関と連携可能)
  • 利用者数が1,200万人以上と圧倒的なユーザー数を誇る
  • 資産全体の管理に適している
  • 初めての方でも使いやすく管理しやすい
  • PayPay連携にも一部対応してくれている

【マネーフォワードME】別アカウントを夫婦で共有する方法はある?

マネーフォワードの楽天カード即時連携方法!データ反映は遅い?

【ラクちん】マネーフォワードのPayPay連携!電子レシートで簡単反映

【マネーフォワードのゆうちょ連携方法】お客さま番号発行方法も解説

【1年間ガチ利用】マネーフォワードプレミアム会員がおすすめな人とは?

当ブログでは、上記関連記事にあるように、マネーフォワード MEの使い方に関していろいろ解説しておりますので、興味があれば合わせてご確認ください。

それではまた!!

ABOUT US

クレジットカードアドバイザー®︎
過去、クレジットカードのキャッシングなどを繰り返し、借金200万円ほど抱えるも、お金の管理を徹底し完済した経験を持つ!家計簿アプリのマネーフォワード MEを活用したお金の管理を得意とする。現在は「JCBザ・クラス」や「マリオットボンヴォイアメックスプレミアム→プラチナエリート会員」「ラグジュアリーカードゴールド」といったステータスの高いクレカを手にできるまで信用が復活!実際のクレカ保有経験をもとに情報発信。クレジットカードの特典やポイントを使って、ディズニーやハワイ、ホテル宿泊をお得に楽しむことが大好き。