【JCB最高峰】JCB THE CLASSのメリット紹介

【ANAアメックス・ゴールド】家族カードを発行!メリットを解説

 

ANAアメックスゴールドの家族カードに申し込みをしてみました。

くるパ
ANAアメックス・ゴールドで家族カードを発行するメリットを伝えていくよ。

【ANAアメックス・ゴールド】家族カードを発行するメリット

ANAアメックス・ゴールドで、家族カードを発行する主なメリットとしては下記の通りです。

メリット1:家計管理が楽になる
メリット2:マイルが貯めやすい
おまけ:キャンペーン達成が容易になる

・ANAアメックス・ゴールドに申し込む

家計管理が楽になる

ANAアメックス・ゴールドに限ったことではないですが、家族カードを発行することでクレジットカードを分けて持つことができるようになるものの、請求される口座は1つ(本会員)になります。

利用額を一括して管理できるので、家計管理が非常に楽になります。

ポイント

  • 請求される口座は1つ(本会員)なので、家計管理が楽になる

マイルが貯めやすい

ANAアメックス・ゴールドで家族カードを発行する大きなメリットは、マイルをより貯めやすくなることです。

そもそもANAアメックス・ゴールドはマイルを貯める前提で持つ方が多いと思います。
基本的にANAアメックス・ゴールドの換算は下記の通りです。

  • 100円=1ポイント=1マイル

1%のクレジットカードとしての還元率の高さ、そこからマイル換算率が下がることなく移行できる点は見逃せません。

つまり、日々の買い物のポイントをフルでマイルに交換可能ということで、マイルを貯めやすいクレジットカードです。

家族カードを発行しても上記の内容に変わりありません。

無理してクレジットカードを複数枚持つことを推奨するわけではありませんが、マイルをたくさん貯めることに納得いくなら、家族カードを発行した方が簡単にマイルを貯めることができるようになります。

ANAのマイルの有効期限は基本的に3年間と有効期限がありますが、ANAアメックス・ゴールドにポイントに有効期限がありません。

ポイントを失う心配がないので、使うタイミングでANAマイルに移行すること可能ですので、ANAの有効期限を気にする必要もなくなります。

ポイント

  • ポイントに有効期限がない(ANAマイルに好きなタイミングで移行可能)

 

キャンペーン達成が容易になる

おまけのメリットですが、キャンペーン(ANAアメックスに新規入会)にて、利用額の加算対象となりマイルを多くもらえるようになります。

このキャンペーンは激アツなんです!!

2022年9月末までに申し込んだ分になってしまいますが、利用額をフル活用することでハワイ2人分往復相当のマイルをもらうことができます。

家族カードを発行した場合は、利用額に加算されるので、1人で貯める必要がありません。複数人で利用額を達成すればOKなので、達成するハードルを下げることができます。

キャンペーン内容の詳細は下記の記事で詳しく解説しています。興味があれば合わせてお読みください。

無料でハワイ?【ANAアメックス・ゴールド】キャンペーンが激アツ

ポイント

  • 家族分の利用額が加算対象なのでキャンペーンの達成が容易になる(マイルが最大でもらえる)

 

【ANAアメックス・ゴールド】家族カードを発行するデメリット

続いて、家族カードを発行するデメリットについても触れておきます。

年会費が本会員とは別に発生する

家族カードを発行することで、年会費が発生します。

ANAアメックス・ゴールド 年会費
本会員 34,100円(税込)
家族会員 17,050円(税込)
合計(本会員+家族会員1名) 51,150円(税込)

本会員と家族会員1名の場合は、合計で5万円とかなり高額になります。

マイルを一気に貯める目的でない場合はおすすめしません。

くるパ
年会費は本会員の半分なのでお得に持つことはできるし、マイルに価値を感じるなら年会費を支払う価値は十分にあるよ。

国際ブランドがAmerican Express

国際ブランドがAmerican Expressとなります。

アメックスの国際ブランドの世界シェアでも数%未満です。

つまり、海外旅行でアメックスで使えない場所(お店)があるということになります。

日本国内ではそれほど問題ないのですが、海外に行く場合は、「Visa」か「Mastercard」いずれかのクレジットカードを持っておくことを推奨します。

くるパ
日本国内ではほとんど問題なく使えてるよ。QUIC Pay(クイックペイ)が使えるので困ること今のところないよ。

ANAアメックス・ゴールド家族カード申込方法

実際にANAアメックス・ゴールドの家族カードを発行してみましたので、申込方法について解説していきます。

申し込み方法はWEBか電話

アメックスのマイアカウントから申し込みが可能です。

  • 「メニュー」→「カード申し込み」→「家族カードのご案内」→「▼家族カードを申し込む」

WEBから申し込みができなかった場合は、アメックス・ゴールド専用電話に連絡しましょう。

僕の場合、エラーでWEBから申し込みができなかったので、オペレーターに電話して家族カードを発行してもらいました。

ANAアメックス・ゴールド電話番号:0120958677

オペレーターに繋がったら、家族カードを発行する旨を伝えて、発行する「家族の名称」と「生年月日」などいくつか情報を伝えるだけで発行してくれます。

 

本会員と何が変わるのか?

ANAアメックス・ゴールドで家族カードを発行すると下記の点が本会員と異なります。

  • クレジットカード番号、名前が本会員と異なる
  • 暗唱番号を本会員と別で設定可能(同じでも可)

【解説】JCBザ・クラスで家族カードを発行!メリットは年会費無料

 

申し込みから2週間で自宅に届く

通常、2週間〜3週間近くかかるとのことでしたが1週間ちょっとで手元に届きました。

郵便受けに入っておりました。書留ではありません。

 

ANAアメックス・ゴールドがおすすな人

最後に、ANAアメックス・ゴールドに関してですが、キャンペーンを抜きにしてもかなりおすすめのクレジットカードです。

具体的にどんな人におすすめなのかですが、下記に該当する人は持っておいて後悔はしないです。

おすすめな人

  • 旅行好きな人(特に海外旅行)
  • マイルを効率的に貯めたい人
  • JALよりANA派の人
  • ステータス性の高いクレカを持ちたい人
  • 「Visa」か「Mastercard」いずれかの国際ブランドのクレカを既に持っている

なんといっても、マイルを効率的かついっきに貯めたい人にとってはおすすめできるカードです。

ゴールドカードというステータスもそうですし、年会費がそれなりに高いこともステータス性を裏付けるものとなります。

それではまた!!

【マイル入門】海外出張が多い人が今すぐマイルを貯めるべき理由!

・ANAアメックス・ゴールドに申し込む

ABOUT US

クレジットカードアドバイザー®︎
過去、クレジットカードのキャッシングなどを繰り返し、借金200万円ほど抱えるも、お金の管理を徹底し完済した経験を持つ!現在は「JCBザ・クラス」や「マリオットボンヴォイアメックスプレミアム」、「ラグジュアリーカードゴールド」といったステータスの高いクレカを手にできるまで信用が復活!実際のクレカ保有経験をもとに情報発信。また、家計簿アプリのマネーフォワード MEを活用したお金の管理も得意とする。